お待たせしました奥さん!!

とうとうこの日がやってまいりました。
三芳菊さんのお酒はすべてフルーティーですが、こいつは別格。
ワイン酵母で醸した「マリオネット」ちゃんでございます。
DSC03169

DSC03171

初めて飲んだのは去年の春。
ほんとに出来立てだったと思います。
もう、ねえ、ワインです。日本酒でなくワインです!!!!
と一緒に飲んだ方々と感動
ただ、後味には日本酒の香りがありましたので、やっぱり日本酒だ!!と安心していました。

が、昨年末に三芳菊さんへ行って、
「ありますか?」
「冷蔵庫に3本ありますよ」
「じゃあ2本ください」
(3本もらっとけばよかった…でも、他の人が買いに来てなかったら悲しいでしょ)
と、他の子たちと一緒に神戸まで連れて来ましたマリオネットちゃん。

新酒は今(2~3月)頃?のはずなので、春に飲んだマリオネットちゃんが蔵でちょっと大人になっていました。

……もう、完全にワインです。
飲んだ者が全員、ワインやろ?米だけ?。
春に一緒に飲んだ酒飲み娘も、初めて飲んだ…なんて言ってましたが
後味も完全にワイン化していました。

ワイン酵母で日本酒がワインになったのか、
日本酒の作り方次第でフルーティーさをここまで高められるのか。

他のラインナップから見ても、三芳菊さんなら…と納得してしまう味わいです。
ぜひ一度飲んでみてください。