中学校の部活で必要になってくるゼッケン。
自分の時はどうだったかは覚えてません。
ただ、真っ白の布に書くのではなく、緑の枠があったような気が?
神戸市ではないのでわかりません。

「適当に書いて」と言われたと、B5サイズの白いゼッケンを渡されました。
適当って難しいんですが...

で、調べてみると、兵庫県中体連のHPで「近畿大会でバドのゼッケンがバラバラで困ったから、こうしましょう」と、一枚のPDFが。

..
...
わかるか!!

ゼッケンのサイズと、「楷書でよろしく」だけです。
せめて、ゼッケンの上何センチが中学校名で、残りを名前とぐらい決めておけば楽だと思うんですが、いかがなもんでしょう。

で、今回はゼッケン作成で使用した「アイロン転写用紙」に関して。
布の厚さがわかりませんでしたので購入。
(あれだけ薄いとわかってれば、手でトレースできた&苦労しなかったのに…)
ええ、苦労しました。

購入したのは、エレコムさんのアイロン転写紙。
三枚入りで600円弱。
次の天に気を付けていれば、一枚で綺麗にできます。

・必要最小限の大きさにカット。
 ゼッケンが長方形なのでゼッケンの大きさでカットしましたが、大きければ大きいほど剥がれる危険性があります。必用な大きさに切りましょう。
・エッジは丸く。
 結構簡単に剥がれますので、角はきちんと取っておきましょう。
・アイロンは押し付けて、裏紙外しはゆっくり、慎重に。
 普通にアイロンがけの手順では付きません。
 ギュギュっと押し付けて、くっついたのを確認しながらゆっくりはがします。
 急いではがすと、転写紙同士がくっついて大惨事に。
・裏紙をはがしたら付属しているペラペラの紙を必ず転写紙の上に。
 字をアイロン台の方にして、そのままアイロンがけをすると...
 アイロン台に転写されます。
 アイロンをかける時は、必ず仕上げ用紙?を文字の面においてください。

なんせ、剥がれやすいです。
おかげで、失敗しても剥がしてやり直しができましたが、時間がかかりました...
とにかくアイロンを押し付けながら、
何かをはがすときはとにかくゆっくりと。
一枚のゼッケンに、三枚使い切りました

でも、次はきれいにできるぞ!!
いやいや、ゼッケンぐらいは手でトレースした方が早いですわ。

★★★★★★★★ その後 ★★★★★★★★
一日使用しました。


DSC05949
汗のせいかシミシミです
しっかり付けたつもりでしたが、簡単に剥がれてくれます。
これは、濡れるところには使えんな…