すみっこのblog

御影・渦森台・鴨子ヶ原の山の様子や 東洋医学、中医学、鍼灸のお話など。 うずもり鍼灸治療院(uzumori.com)、院長の日記です。

2016年07月

夜景

先日は花火の話をしましたが、六甲山中腹からの眺めは素晴らしい。

ただし、静かな場所ですのでご注意下さい。

★★★注意事項★★★
行き止まりの場所なので、住民以外が来ることがありません。
なので、防犯のため見かけない車両や不審な車両は写真を撮られることがあります。

通過車両が無いので、非常に静かな場所です。
車で来てエンジンをかけたまま止まっていると、エンジン音がとても響きます。
ですので、通報されたり声をかけられることがあります。

なので、ゆっくり見たい場合は、表六甲ドライブウェイの方の鉢巻展望台をお勧めします。
標高も高く、周りも暗いのでお勧めです。 

DSC04051

 DSC04055

花火大会

ご無沙汰しております。
無事引っ越しも終わり、治療も行っております。
見えない所はえらいことになっていますが 

で、先週土曜日は渦森台の子供花火大会
本来なら夏休み最初のイベントですが、今年の神戸市は厳しい!!
まだ、夏休みではありません。

そして、同時に行われるのが芦屋市の花火大会。
いつの間にか渦森台から花火が見えるということが知られたのか、車が一杯集まってきます、
ほんとに小さくしか見えないんですが…
DSC04012
手撮りで唯一まともに写った写真。

ただ、なかなか落ち着いて見ることは難しいかと思います。

花火を見るために車を止める。

バスがすれ違いできなくなる。

市バスが警察へ取り締まり依頼

駐車違反取締開始!!

昨年も多くの車が止まってましたので、今年はお巡りさんも多く来てくれてました。

来年は、六甲山の山頂から見たらきれいじゃないのかな。

昨日の大阪湾

昨日は澄んだ空気で、大阪湾が綺麗に見渡せました。

DSC03910

なかなかすっきりした夏空にはなりませんが、例年通りなら来週ぐらいには梅雨明けです。
梅雨入りが早かったので、早く開けてくれてもいいのに…

スコール

今日は朝から夏です
洗濯物を干してる間は、灼熱地獄でした。

が、15:30に一転。
スコール
小学校も下校を一時見合わせるぐらいの雨。
その中をバイクで走っていた私

暑い中、プール代わりに気持ちいいなんて甘いもんじゃありません。 

痛い痛い痛い
さらに、パンツの中まで水浸し。
大人になってから、なかなか体験することは無いので、気持ち悪いったらありゃしない。

たった2~3分のお話でした。

昨年までは、積乱雲が来て雷が鳴っても雨が降ることが少なかったのですが。
今年は、天気の傾向が変わったのかな?

この季節、傘のご用意をお忘れなく 。

診療報酬不正請求

診療報酬不正請求詐欺
テレビに出ていたらしい、女医さんの判決が出たとのこと。
簡単に言うと、やってもない治療をしたことにして、健康保険組合からお金をだまし取ったと言うこと。
この間、大阪でも警察OBが黒幕となって歯科医が捕まっていましたね。

まあ、保健の使えない我々純粋な鍼灸師には、あまり関係のないことです。
柔整鍼灸院などは、色々やってるところがあるようですが

私たちが病院に行き、治療後3,000円払ったとします。
3割負担の場合、病院には追加で7000円が健康保険の方から支払われます。
柔整師が治療をしている接骨、整骨院なんかは非常にチェックが厳しくなっています。
まあ、自業自得なんですが
また、接骨、整骨院の保険対症は、現在ではほとんど無い(病院に行く)状態。
チェックがしやすいというのも厳しい要因の一つでしょう。

それでも、柔整師なんて医療費のごく一部です。
ほとんどは病院なのですが、莫大な数なので保険もチェックができていません。
なので、病院の不正請求は、やる気になったら「やり放題&莫大な金額」なんですね。

ある病院の待合室で…
「最近、XXさん来ないわね~」
「体調悪いらしいわよ~」
なんてジョーク?実話?があるぐらい。
特に悪い場所もなく、公園に行く感覚で病院の待合室を埋め尽くす患者。
治療したふりをして、山盛りの薬やシップを渡している医者。

医師は治療を求められれば、治療する義務があるとはいえ…
これも、一種の不正請求とも言えないでしょうか?
そのお金を、出産費用の補助にまわしてもらいたい
(最近はよくなったのかな?)

また、診療報酬が下がったことにより、まじめにやっている小さな病院や歯医者さんは、非常に厳しいと聞きました。
我々鍼灸師のように、鍼やお灸だけで治療ができるわけではなく、レントゲン、治療機器など多額の設備が…
正直者が馬鹿を見る世界です...

医療費削減が叫ばれる中、不正請求の摘発が厳しくなったようです。
病院にかかって健康保険を使った場合、後から使用履歴が送られてきます。
金額は難しいですが、通院した日は確認してください。
きちんと確認することで不正請求を摘発し医療費削減、保険料の引き下げにもつながります。

暑かったですね

日曜日は灼熱でしたね。
青木のサンシャインワーフで南の方を見ますと、橋の下に大きな船が!!
南には海上自衛隊の阪神基地が見るんです。
いつもの小さな掃海艇とは比べ物にならない、巨大な船が止まってます!!

ん?基地祭??
ちょっと行ってみるか。
ということで偵察に行くと、入口で隊員の方がいらっしゃいましたのでイベント確定。

ただ、つらいのが駐車場が非常に遠い…
猛暑の中、駐車場に車を止めて約一キロを基地まで歩きます。
土日はほとんど交通量の無い場所ですが、道は全て駐車禁止…
休日だけ解除しれくれませんかね

「サマーフェスタ」ということで、補給艦と護衛艦が来ていました。
補給艦は「ときわ」で、インド洋で他国の艦艇に燃料補給をしていた姿がニュースで見られました。
 
護衛艦は「うみぎり」「とね」で、呉所属。
共に、お疲れさまでした。と言ったお歳です。

寄港している艦船は異なりますが、来週の方がイベントがたくさんあるようです。
摂津本山駅からバスが出てます。

DSC_0230
「うみぎり」
※向こう側に「とね」が綺麗に隠れています。 (マストの数でわかるかな)

今日から父子家庭

本日から父子家庭
少々忙しくなりますので、更新が厳しくなってしまいます…

毎日の献立を考えられてる奥様方を尊敬します。
2~3日分でも考えられない

なので、大好きな唐揚げ大会、餃子大会、タコ焼き大会が多くなってしまいます。

ああ、今日は何しよう。 

夏バテと熱中症

今日は年に一回のデートも叶いそうです

では、最近増えてきた体調不良(熱中症、夏バテ)に関してお勉強しましょう。

夏バテ…
夏の暑さによる自律神経系の乱れを原因として現れる、様々な症状。
体は一定の体温を保たないといけません。
暑い時は、汗をかいたり血管を拡張して熱を逃がそうとします。
それらの反応は当然エネルギーを消費し、 熱さが続くと体力が削られていきます。
同時に暑のストレスや睡眠不足が胃腸の働きを弱め、体力回復を妨げます。
また、水分の取りすぎは胃液を薄め、消化不良を起こします。
最近では、室内・室外の温度差によって体力を消耗することもあります。

熱中症…
暑い環境における、人体の適応障害。
急速に進み、激しい症状を見せる夏バテとも考えられる。
・発汗による体液減少(脱水症状)
・血管拡張による血圧低下(手足の末端や皮下に血液量が増え、心臓・脳への血流量が減少)
・発汗と水のみの補給による低ナトリウム血症(水毒症)
脳の障害が残ることもある。

ともに、暑さに体力が奪われることが原因となります。
十分な体力がある人は対応していけますが…

中医学では人体には生気があり、邪気と戦うことで体を正常運行しています。 
生気は体力とでも思ってください。
そして、この時期は「暑邪」が猛威を振るいます。
この「暑邪」は、邪気の中で唯一複数の邪気が合体したもので、「湿邪」「熱(火)邪」の複合体。
あまりにも強烈で死をも招くため、わざわざ二つの邪気を合わせてまで作られた危険な邪気です。
なので多くの人が、暑邪にやられてしまいます。

ここで西洋医学の考えであれば、暑邪を取り払えばいいじゃん!!となります。
体力回復は医学の守備範囲ではありません。

東洋医学では、正気の補充・増強をして暑邪に対抗できることを目的とします。
(対症療法で、邪気を捕る・消すことも当然行います)

それぞれ、得手不得手がありますので、そこは判断していただくしかありません。
 
お灸には、気の補給を行うことができます。
鍼でも可能ですが、鍼はどちらかというと邪気を抜く、気のつまりを取るといった方が得意。
科学的にはまだまだ分からないことが沢山ありますが、ヒートショックプロテイン等、新たな発見もあります。
もしかしたら、うちでは冬よりお灸を多く使っているかもしれません 

当然、旬の食材も食べるようにお願いしています。
自然は、季節や土地毎に必要な食材を与えてくれます。
人間も自然の一つですからね。 
ギャラリー
  • 日本酒レビュー 八海山 赤越後 2015(3年保存)
  • うちのメダカちゃん
  • うちのメダカちゃん
  • 桜!!
  • 桜!!
  • 桜!!
  • 桜!!
  • さむいです。
  • 日本酒レビュー 剣菱酒造 灘の生一本