すみっこのblog

御影・渦森台・鴨子ヶ原の山の様子や 東洋医学、中医学、鍼灸のお話など。 うずもり鍼灸治療院(uzumori.com)、院長の日記です。

うずもり鍼灸治療院はこちら

お米作り ~苗づくり~

さてさて、今年もお米作りが始まりました。
昨年は苗を購入しましたが、今年は籾から苗を育てます。
例年であれば梅雨前にこれらの作業が終わるのですが、今年は梅雨が早く雨の中の作業です…


まずは、籾をお風呂に入れます。
PXL_20210519_063507825
リアル風呂桶です
まずはお湯で体を洗って雑菌を落とし、水風呂でゆっくりと目を覚まさせます。

雨が続いたのですが、気温が高く、予定より早く芽が出始めました…
水温を上げて、まだ眠ってる子も目を覚ますように刺激します。

少し伸びすぎた子も…
PXL_20210520_010122270
みんな元気です!!

次は、田植え機用の箱に種をまいていきます。

PXL_20210520_010012053.MP
まんべんなく籾をまいて…

PXL_20210520_014602600
土をかぶせていきます。
そして、雨の中…

PXL_20210520_015542536
きれいに並べて、
PXL_20210520_032503775
暗いお部屋で芽と根を伸ばしてもらいます。
2~3日後には、にょきにょきと伸びてくるでしょう!!
そして、20日後ぐらいに田んぼデビューです!!
その田んぼも準備しないと…

いろいろな農協さんが育成のテキストをオープンにしてくれてますが、ほとんどが寒冷地仕様。
籾は10℃の水につけて…とありますが、こちらでは水道水が20℃
なかなか日程が立てづらいですわ。

マスク頭痛

テレビで見ました、マスク頭痛。
ほぼ、緊張型頭痛かと。

パソコンやスマホを使用する時間が増え、頭を支える首とスマホを持つ手はほとんど動かない。
はい、コリが完成です!!

動画配信なんか見てると、あっという間に一時間ってことも…
子供たちがyoutubeにどっぷりとなる気持ちがわかりました
私はあんまり見てませんが、完全にテレビいらんやん…とおもいました。

話を戻しましょう。
頭(顔を除く)はおでことこめかみ、後頭部に筋肉があります。
この筋肉が、帽子のように頭蓋骨を覆う腱、筋膜でつながります。
特に後頭部の筋肉は首、腕と仲良しなので、もう大変。
後頭部の筋肉が緊張して縮んでしまうと、頭蓋骨全体が締め付けられるような感覚(ひどいと痛み)が出てくるんですね。
また、こめかみの方がひどいと、孫悟空のわっかのように痛みます。
ただでさえボーリングの玉の重さといわれる頭を支えている筋肉です。
その頭を傾けた状態で保つわけですから、筋肉はヘロヘロ。

頭痛まで来ると、原因は一つの筋肉だけではありません。
経験から、一番は後頭部。
ここをゆるめるだけでも楽になります。
後頭部の筋肉は首、肩とも仲良しなので首や肩も。
背中の上の方、肩甲骨の間もコリコリです。

もう、鍼しかないでしょう

またまた、おいしい花。美味しくないのも…

前回、花が意外においしかったので、今畑にはえている花を味見。
そうそう、大根の方が種もつき始めました。
こちらも食してみましたが、花やつぼみより辛みがマイルドでした。
苦味も全くありませんでした

PXL_20210413_082222047
まずはイチゴ!!
美味しくないはずが無い!!
こちらも、敷地の一角で勝手に増殖している子たちです。
ぼつぼつ実がついてきましたが、ハトに先を越されて実は食べれてません…

うん、甘いです。
やっぱり採りたては苦味がないですね~。

PXL_20210413_082002396.MP
こちらはブルーベリー。
!!!甘い!!!
さすが果実の花!!
甘いです~。
実よりも好きかも。

PXL_20210413_082434264
次は今が盛りのインゲンさん。
ちゃんと豆の味がします。
苦味も全くない。
食べきれない量の実が付きますので、花びらをサラダに盛ってもいいですね~。

写真すら取り忘れましたが、食べれなかったのが春菊…
見た目も菊です。
葉っぱも苦いですから美味しくない予想でしたが、想像以上に苦い!!!!!
すぐにブルーベリーの花を採りに行きました

さて、今月末から稲の準備が始まります。
忙しくなるな~。(徳島がもうちょっと近いと楽なんですが)

おいしい花

やっと温かさが優勢になってきました。
桜も咲き始め、春を感じる今日この頃。

畑では収穫されなかった(食べきれなかった)野菜が花を咲かせます。

まずは大根。

PXL_20210317_023511875
本当は真っ白なお花ですが、この子はちょっと紫がかってます。
実家に生えている野良大根で、大根も少し紫。
もう大根はかたくて、芯の方が食べられるぐらいですが。

で、お花&つぼみを食べてみると…
…大根おろしやん…
全く苦みがありません。
おいし~

花を食べるものでご存じなのは菜の花かと思います。
市場で売ってるのは少し苦みがあって、これが苦手という人も多いはず。
でも、取り立ては全く苦みがありません。

続いては、水菜。
PXL_20210317_021556274
見た目は菜の花。
葉っぱは水菜ですが、こうなると硬くて食べられません。
で、花&つぼみをいただきますと…
甘い!!奥には水菜の味が!!
これもおいし~い
こちらも苦味なし。

で、神戸に持って帰ってきたのですが、時間がたつにつれ苦味が出てきます。
次は真空パックを試してみよう。

ってな感じで、冬野菜の花を頂きました!!

暖かくなって、水田の準備が始まります。
今年は昨年の10倍の広さ…頑張りすぎないように頑張りましょう!!

お米のご用命もぜひどうぞ。

GoToトラベル

さて、「GoToトラベルでリスク増の可能性」なんて研究報告が上がっていますが…
この状況下で旅行に行こうと考えてる人は、感染に関して危機感は低いでしょう。
自分が感染する危険だけじゃなく、感染を広げる危険も考えてもらいたいものです。

また、65歳以上、基礎疾患のある人は除外…この方々は、除外されなくても行かないのでは?
普通に想像つきますよね。
感染が怖かったら旅行なんていけませんもん。
温泉行きたいよ~

私も、治療院で患者さんと接するので、人ごみは避けます。
マスクは当然、アルコールも常に携帯しています。
最近は、人ごみが怖いと感じるぐらいに…
観光地への旅行なんてとんでもないです。

早くワクチンが開発されることを願うしかありません…
抗体が持続して保持されることが確認されたのが、なによりの救いですね。
まあ、感染して治癒するということは抗体のおかげなんですけどね。

人体ってすごいですね。

涼しくなりました

さて、喪も明けたことですし、再開していきますよ~

不妊

先日は、不妊治療として子宮の健康が大事!!と書きました。
が、原因はこれだけではありません。

新旧での治療にあたり様々なことを調べていると、人体はプログラミングされていると思うことがよくあります。
もともとその手の仕事をしていたので、非常によくわかるんです。
プログラムとは、ある入力(スイッチ)があって、入力に応じた出力が出るものです。

不妊に関してもそう。
妊娠するまでのプロセスがあって、様々なスイッチが入ることで完成するんです。

人体が妊娠するためのスイッチを入れるのは女性だけでなく男性のも必要。
きちんと段階を踏んでいけば、自然妊娠の確立も上がるし、当然体外受精の着床率も上がります。

人体は膨大な細胞の集合体です。
それらを機能的に同じ方向に動かすためには、様々な命令が必要です。
次の命令は、それぞれの細胞が命令を完了しないと出すことはできません。
なので、段階が必要なのです。

ですから、鍼灸の治療で個々の細胞の力を上げるだけでなく、プログラムを動かすためのカウンセリングをお二人に受けてもらうことで妊娠するための環境づくりもさせていただきます。

一歩一歩が大事なんです。

今日もバジル

本日は豚肉を使ってみました。

豚肉...あまり好きではありません。
やっぱり匂いがダメなんですよね。
匂いといえばバジル!!ということで、あえて挑戦。

料理といえるものか微妙ですが、豚肉、ピーマン、ナス、トマト、ニンニクそしてバジルを塩で炒めるだけです。
とはいえ、塩は天日干しのお塩ちゃん。
塩なんですが、甘いです。
また、料理に使うと辛さよりも素材の味が強くなる感じです。
なので、なんでも美味しくなる気がします。

で、豚肉のバジル炒め。
熱を加えすぎたためか、昨日ほどの香りがしません。
が、豚肉の匂い?は全く感じません。
まあ、昨日のほうがおいしかったかな。

今日も一日草刈りでした。
雨がパラパラでしたが、今日やっとかないといけないんで。

そこで思い出したのが、ヤギちゃん。
そういえば昔うちにヤギがいたんですよね。
どうなったのかは覚えていないのですが、祖父がヤギの乳を飲んでいました。

今は、家の周りもそうですが、水田の方も耕作せずに草ぼうぼうのところがいっぱい。
そういう場所に虫が湧きますので、非常に迷惑なんです。
それをヤギちゃんがむしゃむしゃと
最近は、野犬も見なくなったのでヤギちゃんも安全かと。

自治体や農協でサポートしてくれないかな。
ギャラリー
  • 新しい仲間
  • 新しい仲間
  • 新しい仲間
  • 新しい仲間
  • 新しい仲間
  • 今年の麦
  • 今年の麦
  • 2023 稲刈り〜
  • 2023 稲刈り〜